地区協議会であいましょう!

※サンプル※【千葉地区協議会】フードバンクちばに対し、フードドライブを実施しました!

地区協議会であいましょう!
※サンプル※【千葉地区協議会】フードバンクちばに対し、フードドライブを実施しました!
フードバンクちば訪問時(左から清水事務局長、宮内議長、菊地代表)

2020年6月から7月にかけて、千葉地区協議会の活動として、加盟組織ごとに会社・職場・家庭から提供可能な食品を募り、「フードバンクちば」(※1)に対して段ボール134箱分の寄付(通称:フードドライブ(※2))を行いました。寄付した食品は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で急増している、千葉県内の生活困窮者のもとに届けられました。

本取り組みに関しては、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、集合形式での「交流」を目的とした活動を行うことが困難になった状況を受け、『活動の幅が狭まっている今だからこそ、労働組合の活動の原点である「共助(助け合い)」の考えに立ち返り、千葉県の食品関連産業労働組合として、地域社会に対して貢献できることは何か?』を検討し、実施することが決定しました。

7月8日に宮内議長、清水事務局長の2名で「フードバンクちば」に訪問し、菊地代表に対し寄付品を贈呈し、写真撮影を行いました。

今回の寄付を契機とし、千葉地区協議会として継続的にフードドライブの活動を継続していく予定です。

※1 フードバンクちばとは?
千葉市に拠点を置くフードバンク団体。ワーカーズコープちばという組織が主体となり活動を行っている。
フードバンクちばHP  https://foodbank-chiba.com/

・フードバンクとは?
食品の寄付を受けて、福祉施設や生活に困っている人などに無料で提供を行っている組織。

・ワーカーズコープとは?
ワーカーズ(=労働者)によるコープ(co-operation=協同組合)、労働者協同組合のこと。企業と雇用契約を結ぶ(雇われる)のではなく、参加者全員が出資・経営・労働し、雇用者と被雇用者ではなく、それぞれが対等の立場で業務を行い、報酬を得る非営利組織。

・ワーカーズコープちばとは?
1987年に船橋市を中心に活動を開始した千葉県の労働者協同組合。
現在、約 200 名の組合員が清掃、物流、高齢・障害者支援、食堂・レストラン、売店、職業訓練、生活困窮者支援などの職場で働いている 。家庭で余っている食べ物を持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設等に寄付する活動を行っている。

※2フードドライブとは?
家庭で余っている食べ物を持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設等に寄付を行う活動。

フードバンクちばへの寄付品の一部